じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

思えばここまで来たものだ


7月22日(金曜日)

午前7時30分

第58回富士登山競走



が、スタートする。


思えば、良くここまで来たと思う。最大75Kgまで増えた体重を66Kgまでに絞った。摂取カロリーの計算から始まり、日々の筋トレ、有酸素運動。途中、腰痛にも見舞われたが、現在は回復した。

今日は、時間があったので、前年度の経験を思い出しつつ、今回の大会の対策を練ることにした。

富士登山競走は、大きく2つの区間に分類される。
1.ロード(舗装された道路。もちろん登りのみ…)
2.山(不整地)

山については、ほとんど大勢の人が歩き(結構速いが…)になる。なので、たいした差はつかない。
問題は、ロードの区間。スタートから11Km続くのだが、ここの攻略が重要なのだ。

馬返し(11Km地点)の通過時間と完走率をみてみると、

1時間以内:完走率98パーセント
1時間~1時間6分以内:完走率82パーセント
1時間6分~1時間7分34秒::完走率68パーセント
1時間7分35秒~1時間10分::完走率33パーセント

前回は、この地点(馬返し)が1時間8分辺り。もっと遅かったはず…。
あっ、やばいな…と、思った記憶がある。

前回と今年の違いは靴にある。前回の大会を見ると、周りはマラソンシューズのみ。わしのように、山も走れるようなゴツイ靴を履く者はいない。それを考察するに、ロードの区間を重視するからだろう。

今年は、馬返しまでを1時間以内で走ろうと思う。そのためには、

1.1Km地点を事前に偵察(出来れば2Km地点も)ペースをつかむため
2.スタート位置で強引に前にでる前回は、遠慮した

このように、考えているだけで緊張してきた。舞台度胸はあるはずなんだが、いかんせん、その前が…。緊張してうんちが…。あぁ~。こんな、理論で走るわけではない。当日、うんこを漏らさないように、今週は食事も気を付けてゆきたい。

タイム参考資料
ランナーズ
[PR]
by jijiimax | 2005-07-17 22:29 | じじいの小言