じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無知 其の弐

ある時、某ハンバーガー屋のドライブスルーに寄った。その店は、わしが産まれてから当然のように街の風景の一部となっている。


車の内輪差を考え、慎重にかつ、大胆に注文する場所まで車を導く。


店員
いらっしゃいませ!お客様、ご注文が決まりましたらお伝えください…みたいなことを言う



わし
少し緊張しながら、腹と相談する。メニューボードを見ても、わしが欲しいワンコイン(五百円)のセットが無い。くぅ~。あのセットメニュー、のうなってまったやないか!…と、思いつつ、確かに、某ハンバーガー屋(めんどくさい、以後マック)は、客が来るほど損をしていると聞いていた。値上げしてるとは聞いていたが、セットまで…と、思い注文する。


てりやきマックバーガーに、


マックポテトのMサイズ



あと~、  コーラのMサイズ!





店員



ご注文確認します!




てりやきマックバーガーセット一つで…





わし

ふぅおぉぉぃい!



わし………



まるっきり田舎もんやないか!


ち、ち、違うんです。わし、初めてじゃないんですよ!本当ですって…。心の中で叫んだがもう遅い。


恐る恐る、お金の支払う位置まで移動し、お金を支払う。店員さんの不敵な笑みを、わしは一生忘れないだろう。

d0037176_2012238.gif
[PR]
by jijiimax | 2005-08-01 20:34 | じじいの小言