じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

蕎麦処「じG」

日の過ぎるのは、早いもので
もう12月も終わろうとしている。

それほど寒くないからか、12月だと言うことさえも忘れる。


もう既に、年末休暇に入っているわしだが、
仕事だけは、景気よく残っている(仕方ないのでやるしかない…)


そんな、状態のわしだが
本日21日、蕎麦打ち体験に参加することになった。


毎月発行される広報誌をにらみ、
念願が叶った。


日本手打ちそば保存会の方が2名来られていた。
参加人数は40名ほど。

年代は様々だ。


案外、ご年配の方が多いという印象である。


先生のデモ打ちを見つつ、
「それ食べたい」、と思ったのは
わしだけでは無いはずである。

今から打つの~

わしのテンションは、下がり気味である。


2人ペアになり、交互にやってみる。

先生の説明は、「うんうん」言いながら納得していた。
しかし、いざやってみると、さっぱり憶えていない。
こんなものか!わしの味噌は…。

3歩歩いて忘れてしまう鶏のような状態にショックを受けつつ、
重要な所は、先生に交代。

見事な蕎麦ができあがった(他力本願の為、自分で出来るかは不明である)


その後、蕎麦のゆで方から、つゆの作り方などを教えてもらう。
さほどグルメでもないが、久しぶりにまともな蕎麦を食べた。


過去、何度か蕎麦打ちをしてみたが、
やはり、先生に習うと、レベルは一気に上がる。
今年の大晦日は、恐らく妻のお父さんが蕎麦打ちする。

その時に、少しでも役に立てばと思う。
(去年は、そばつゆが市販の物だったので、それは作りたい)


ネットで、蕎麦打ち道具を調べて見るが
とても高価で、小遣いでは、即決出来ない。
小銭を貯めて、いつの日か…と思う。

蕎麦処「じG」の開店は、いつの日になるのか!

d0037176_23183921.jpg


先日、気まぐれで職場まで歩いてみた。
行きは約8Km
帰りは、遠回りで帰り10Km

久しぶりに泣きそうになった。

思えば、煌めきの10代は、体脂肪も10%以下であった。
いつの間にか、15%台へ。

それで、納得している自分が居る(機械が悪いのかと勘違いしていたこともある)


2009年は、あの煌めきの10代の体脂肪を目指そうと思う。
そのために、まず歩数計を買おうと思う。

「宇宙戦艦ヤマトの歩数計」
WEBでも管理が出来るという優れもの。

そんな物に頼らないと、ウォーキングさえ出来ない自分に気がつきつつ、
最近、肉体改造した高橋克典さんへ一方的にライバル視しつつ今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2008-12-21 23:18 | じじいと匠