じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

水泳大会

水泳大会。学生チックなこの響き!しかし、わしの職場には、何故かそのような行事がある。社会人になったわしが、まさかそのような行事に出るとは…。思わず童心に返る。


幼少の頃から、虚弱体質なわし。学校か病院かと言うくらいに病院にはお世話になった。歩いて1分の市民病院がわしの遊び場であった。(本当に遊んだりもした。暗くまで電気がついていたので縄跳びやボール投げをした。ガラスも良く割った。しかも逃げました。さらに、しかも、何度も…)


そんな、虚弱体質の改善のために、母は水泳をやらせてくれた。結局、小学6年生まででやめたのだが、おかげで体も強くなり、水泳も岐阜市で3位というレベルまできた。肺活量も無駄に6500cc程ある。(成人男性は3500cc、女性は2500ccほど)肺活量が無駄に多く、二酸化炭素を多く排出し、地球の温暖化に貢献もしている。


この職場の水泳大会も、遊びとはいえ、思わず本気になる。岐阜市で3位とはいえ、所詮小学生で挫折した人間である。本格的に高校等でやっていた人には負ける。小学4年生の時の水泳で全校生徒の中で1位をとった時が懐かしい。わしの人生、幸運を使う時を間違えたとつくずく思う。


結局、今回の水泳大会も微妙な成績になった。幸運を使い切った燃えかすのようなわしの今後の人生の先行きは暗い。



社会人水泳大会で「マスターズ」と、いうものがある。いつか、その大会にでて、あの輝いた小学生の時代を取り戻そうと思いつつ、今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-31 23:51 | じじいの肉体小言

頑張った!オヤジ

丸山弁護士が、100Kmマラソンを完走した。24時間テレビの企画なのだが、毎年そのランナーに驚かされる。

わしは、今までに2回100Kmマラソンにチャレンジしたことがあった。2度とも完走はしていない。一般的な100Kmマラソンは、制限時間が12時間ほど。今回の丸山弁護士のタイムは25時間41分。


そうは言っても、時間があれば誰でも完走できる物とは思わない。極限の辛さを味わっているはず。いくら、周りでサポートしてくれる人が居るとしても、100Kmというのは、本当に辛い。67Km弱でリタイアしたわしは、まだその辛さを味わった訳ではない。

今まで、各種マラソン大会に出てきたが、タフなじじいは多い。(暴言ですみません)はっきり言って、尊敬する。富士登山競走に53歳ほどで参加している人。100Kmマラソンの時にTシャツに名前、住所、連絡先等が書いてあった68歳のじじい。本当に尊敬する。


ふつふつと心の底に燃えたぎる物を感じる。

何故、辛いのに走るのかは、まだ分からない。今後、人生がどうなるか分からないが、自分に対する挑戦心を常に忘れぬようにしたい。


未だに富士登山の疲れが抜けていない。9月は恐ろしくなるほどに忙しくなる。いよいよ、わしも残業なんて事をしなければならないと思っている。仕事なんてちゃちゃっと終わらせて、趣味に生きたい!と、いかにも仕事が出来るじじいをアピールするも、実際はそうではない……。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-29 21:40 | じじいの肉体小言
子供の頃、素麺と冷や麦は同じ物と思っていた。

我が家で食べるものは『冷や麦』
ばあちゃんの家で食べるのは『素麺』

恐らく、方言なんだろう…。その程度にしか思っていなかった。


わしも、良い感じに歳をとった。若き日のわしには申し訳ないが、あの頃のわしは、アホだったと思う。

今、冷や麦と素麺は違う物と知っている。しかし、店頭で見るたびに、その違いの真相が分からない。いざ!調べてみることにした。



調べる前に、自分なりに考えてみる。

・どちらかが、中国から伝来した物
・冷や麦と言う文字から麦と関係している
・製法の違い

くだらぬ妄想が膨らむ。


さぁ、検索してみる「食の生活110番


驚愕の事実を知ることとなった。

色々と妄想を膨らませたわしにとって、その答えは強烈であった。


なんと………



太さの違いなのである。



わかっとるわ!


しかも、日本農林規格(JAS規格)とやらをちらつかせている。微妙に製法が違うようだが、結局は太さの違いと言うことだけらしい。夢もへったくれもない。


そのあまりの現実的な答えに、子供の頃のわしが嘲笑した。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-29 20:42 | じじいと街ネタ

人間観察(タクシー編)

ある時、名古屋駅前にて、人間とやらの観察していた。


車道に向かい、人間が手を挙げると、車が横付けされる。何やらそれは『タクシー』という乗り物だそうだ。お金を払えば、行きたいところに連れて行ってくれるというルールの乗り物だ。


手を挙げる人間を観察すると、面白いように車道側の手を挙げる。利き腕はこのときばかりは関係ないようだ。挙げ方に個性はあるものの、基本的には手のひらを見せ、45度の角度で若干笑顔だ。25人中24人がそのようであった。


たった一人、違う止め方をしていた人間が居た。奴は、おもむろに車道に歩み、手を挙げることなく、タクシーに乗り込んだ。恐らく、アイコンタクトという技を身につけた人種だと思われる。


この調子で、新たな能力を身につけた人種が増えることを望む。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-29 12:32 | じじいと街ネタ

台風11号

今日は、台風11号が上陸

実は、わしの職場は、今日が盆踊り大会で一般公開する予定であった(普段は閉鎖社会です)今年は、簡単な売店を出す計画をしていて、色々なグッズを事前に購入していた。この、台風様のおかげで…



中止になったんじゃ!



くそっ!駄菓子で1万、おもちゃで1万。計2万の損失やないか!


東海地方に接近、上陸するのは17時頃だとニュースでやっていた。高気圧の張り出し方等、そのまま北に来る進路は十分に予想できる。盆踊りが中止になってしまった以上、それなりの結果をだして頂かないと…(不純)


15時過ぎ、その期待?に反し、東に進路を変える。


17時過ぎ…。雨さえ降らず…。しかも気持ちいい程度の風。




今は22時過ぎ…。ちらっと雨が降ったようだが…。

なんてこった…。テレビのニュースを見ると、静岡から東は凄いことになりそう…。盆踊りが中止になる必要が全くなかった今回の台風。結果的にはそうなったが、上司の判断は正しかったと思う。このまま、特に被害もなく台風が過ぎれば良いなと思う今この頃であった。


休暇も景気良く終了した。富士登山以降は、風邪をひき、絶不調な休暇となった。毎年、何もせずに終わる休暇なので、風邪でもひけたので有意義に過ごせたかも…。実は、風邪も治っていない。しかし、血行が良くなると思い、今日から走り出すことにした。40分程度走り筋トレ。10月辺りに何かのマラソン大会に出ようと思いながら今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-25 22:37 | じじいの怒り

ビジネスホテル

あるところに、ビジネスホテルがあった。今もやってるんだろうか?


d0037176_1631368.jpg




一見すると

 は消えている…………。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-24 16:33 | じじいと街ネタ

富士山8合目

8月16日 朝7時 富士山に向けて出発する!

今回は、彼女さんに富士山の山頂で御来光を見せてあげたいという、わしの身勝手でわがままな企画を立てた。しかも、計画はわしが勝手に決めていった。さらに、実のところわしが登りたいだけなのだ。言ってみれば、彼女さんは犠牲者なのだ…。


富士山は主に4つの登山ルートがある。わしは、いままで吉田口登山道しか使ったことがない。なので、今回は気分を新たに須走口登山道を使うことにした。

予定通りに11時過ぎに須走口5合目に到着。予定と違うのは雨…。大誤算だ!車の中で、雨がやむのを待つ。大体5合目で1時間ほど休憩しようと思っていた。その時間も過ぎようとしていた時に

ゆっさゆさ ゆっさ~ゆっさ~


車が揺れる。ぬぁにっ!何処のふとどきもんじゃ!他人の車を揺らすとは!(周りを見渡すも人影はない)

ほへ?なんじゃ? 彼女さんが地震じゃないのと言う。まさか!ついに来たか!東海地震!富士登山どころではないぞ!わしは、とっさに情報を入れようと、自慢のボーダフォンの携帯でニュースを調べようとした。


くふぅ~電波が……くそっ!


そんな格闘をしていると、彼女さんが、

ラジオ入れれば??

ぬぅぉを!さすが、痒いところに手が届く、良いアドバイスをするじゃないか!早く言ってくれ!と、少しプチパニックになっていたわしは、冷静を装う。

むぅうう なになに?やはり地震か!しかも宮城?どんだけ遠いんじゃ!富士山がなんで揺れるんじゃ!幸い大きな被害も無かったようで、。震度3でビビッていたわしに、震度6は耐えられるだろうか?

そんなこんなで、13時を目前とし、男として決断を求められる。天気は未だ回復せず。

仕方ない。いくべか!13時に5合目を出発することにした。


わしは、以前一人で山頂に行き御来光を拝んだことがある。そりゃ~すばらしい物で。真っ暗闇から、ぴかっ!と眩しいくらいに太陽が顔を出す。その時に、これがあれば、あれがあればと後悔した。今回は準備万全だ!万全すぎて荷物が17Kgになってしまった。

d0037176_15561055.jpg



重い荷物を背負い、彼女さんと黙々と8合目を目指し歩いた。道中、セパタクロ(サッカーみたいな競技)用のボールを持った人が居た。山頂でやるのだろうか?ひたすらに、しりとりをし続ける女性2人。わしらがやったら、イライラして続かなかった。あるカップルは、喧嘩をしていた。色んな人間模様が見られて楽しい。


d0037176_1623767.jpg



なんとか、19時30分に、本8合目の宿に到着した。

待ちに待った暖かいカレータイムだ!高山病を防ぐために、ゆっくりとしたペースで歩いてきた。予定到着時間より1時間弱遅くなった。でもいいんだ!いま、こうしてカレーの前に座っている。
「いったっだっきま~~っっす」あまりのおいしさに、一気食い!幸せな時間はあっという間に過ぎる。


しばらくすると、頭の中で何かが自己主張し始める。頭痛か!!!!!!!!!!!!あれだけゆっくり歩いてきて高山病になるのか?(後で知ったが、カレーのようだ。そこの宿泊客の多くにその症状があったとのこと)酸素を吸うも、回復せず。ねりゃ治るさ!というわけで、就寝。


御来光を山頂で見るために、2時30分に起きる。頭痛も絶好調!痛みが脈打つぜ!彼女さんは、内臓の調子が悪いとのこと…。本当にやばそう…。山頂は諦めて、御来光をここで見てから下山することにした。再び就寝。

御来光の時間になった。彼女さんはさらに悪そう。御来光も見る気力無し。わしは、まだいけるので、表に出て久しぶりの御来光を拝む。

d0037176_16141778.jpg


今年は、雲が重なり、前のような綺麗な御来光ではなかった。こみ上げる物を感じながら、再び宿に引っ込む。

彼女さんと相談し、下山することにした。思えばこんな事が、ついこないだもあったっけ…。高山病恐るべしだ!

下山途中、宿のワンコも、優しげにほほえむ

d0037176_16183095.jpg


何とか5合目に到着。12時になっていた。

この後、運動不足の彼女さんは、数日間激しい筋肉痛に、わしは次の日のホテルにて、咽頭痛(後に風邪)に襲われる。さらに、わしの風邪は、数日後彼女さんにうつった。

今年は、つくづく駄目だな~と感じてしまったわしであった。
[PR]
by jijiimax | 2005-08-17 15:28 | じじいの肉体小言

じじい星に帰還


只今放浪中

d0037176_13345718.gif
[PR]
by jijiimax | 2005-08-15 13:32 | じじいの小言

8月15日

日本がこれから受けるであろう苦難は、通り一遍のことではあるまい。国民達の気持もよく分かる。然しながら、事ここに至っては、堪え難いのを堪え、忍び難いのを忍んで、萬世のために太平を開こうと思う。 かの有名な、昭和天皇の終戦の御詔勅だ。

個人的に政治の絡む話は、色々と問題があるので投稿しないでおこうと思ったが、将来の自分のためにもアップすることにした。

TVでは、靖国神社の参拝のニュースが流れる。ご存知な方も多いとは思うが、あれは、日本のマスメディアが言い出したことだ。公人ですか?私人ですか?それに面白がって飛びついてきた近隣諸国。戦争に関しても、日本は十分謝罪しているではないか?戦争犯罪ということで、全く身に覚えのない罪で殺されてきた人々。A・B・C級戦犯と罪を背負い、殺され、これ以上、どんな責任を取るのか!


大東亜戦争(太平洋戦争)が、日本の最後の戦争となった。各種兵器を持つ亜米利加に、ちっぽけな大日本帝国が戦争をした。今の日本の状態では考えられない事だ。わしは、戦争が良いと言っているわけではない。そりゃ、平和が好きさ。しかし、日本は追い詰められ、最後の手段で戦争になった。その選択は間違いではないと思う。現代人が、今の考えで、「あの戦争は間違った戦争だった!」などと軽々しく言うものではない。あんたらに何がわかるんだ!負ける戦と分かっていても戦いを挑んだ大日本帝国万歳だ!



この記事をみると、かなりの危ない人の様に思えるが、いたって普通のちっぽけな小市民だ。


わしは、職業柄戦争のことは良く考える。小銃により腹部を貫通した人、地雷で片足を吹っ飛ばされた人、砲弾により下半身が無くなった人、手榴弾により頭部が粉砕した人。色々な生の写真を見る。残酷だから、戦争はしてはいけないということではないと思う。世界では、まだ戦争が絶えない。何故だろうか?悲しいかな、手段がないのである。


今日で、戦後60年がたった。政治も動乱の時期だ。「日本のために死ねる!」愚直なまでに純真にそのような言葉を言えるような日本を造ってもらいたい。


大日本帝国 万歳!



貴方方のおかげで、



現在のわしが居る。



d0037176_1004117.gif


大勢の犠牲により、今の世界が成り立っている。このことは肝に銘じておきたいと思いつつも、申し訳ないが、今日からわしの盆休暇が始まる。

d0037176_1035033.gif

素材「シュールでGO!」
[PR]
by jijiimax | 2005-08-15 09:47 | じじいの怒り

鶴太郎

片岡 鶴太郎 日本を代表するコメディアンだった。


今日、おもむろにテレビを見ていたわし。見ていた番組がCMとなり、チャンネルを軽快にかえる。ふと、NHKの教育テレビでチャンネルがとまる。

おおっ!片岡鶴太郎が出ていた。NHK教育で片岡鶴太郎??何の番組か気になる。


趣味悠々・続・鶴太郎流墨彩画塾・風景を描く 「お皿に描く」


という番組であった。なんと、お笑い鶴太郎ではなく、芸術家鶴太郎の方であった。


それは、直径30cm程の皿に、チョークのような画材で描いていくという講座。いやおうなしに、芸術家じじいの血も騒ぐ。

幼少の頃からそのセンスを見せつけてきた。立体的な物は、わしの手にかかれば、びっくりするほどに2D。遠近法を駆使するが、全く言うことをきかない。物を造れば、集中力が続かず中途半端。色を塗れば線からはみ出る。先生もわしのセンスが分からず美術は2以外をとったことがない。

そんなわしだが、美術は好きだ。絵手紙講座に行き、ばあちゃんに年賀状を出したことがある(一昨年)コメントは帰ってこず…。ふざけた孫を持ったと思われているだろう…。未だにセンスゼロ。


TVを見ていると、不思議とやりたくなる。高橋英樹さんも生徒役で出ていたが、びっくりするほど巧い。そりゃ、わしのような生徒だと、視聴者もやる気が出ないだろう。

TVも終わりに近づき、わしも、下手なりに自分の皿を買ってやろうかなと思っていた瞬間、この皿は鑑賞用です。具材等が溶け出す恐れがあるので使用しないでくださいと、書いてあった。わしの汚らしい絵は、鑑賞するには耐え難い。この企画は、わしには向いてない。今日も、むなしい気持ちになった。


世界陸上も今日が最終日(らしい)。女子マラソンは残念ながらメダルは無理であったが、6位と健闘していた。あの、か細い体の何処にあのパワーがあるのだろうか?
そういえば、わしの上司で、本気で走るとぷっつんする上司がいた。職場でかなりの規模の大会があったのだが、みんなが見ている前でぷっつんし、曲がり角でまっすぐ行き、側溝にに落ちて、顔面などから出血しながら走っていた。当然ゴールするまで記憶は無かったらしいが、無くて良かったと思う。わしも、そこまでいけば、苦しまずに走れるんじゃないかと思うが、そこまで行くのに相当の苦しみが待ってるんだろう…。わしには無理だと思いながら今日が過ぎる。

鶴太郎
[PR]
by jijiimax | 2005-08-15 00:06 | じじいと匠