じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子供の頃から、チョコレートが好きな子であった。
理由は分からない。

甘党なのは確実なことだ。


今でも、ストレス解消にチョコレートを食べる。



至福の時。



生きている喜びすら感じる。




今日も、1日の仕事を終え、
車内にて、チョコタイムとしゃれ込む。




今のお気に入りは、エアロ。


d0037176_22405594.jpg




エアインチョコと言えば、
ヌーボーというお菓子を思い出す。

そう言えば、あのお菓子は何処に行ったのだろうか?



まぁ、そんなことは良い。


早速、開けようと取り出すと、
やけに、シェイプされた奴が居た。





はて?




ぬぉ!




d0037176_22461748.jpg





溶けとるやんけぇ



一緒の袋に、ホット缶コーヒーを入れてしまったわし。
少しの時間だから良いだろうと思っていた。


「後悔先にたたず」


どうでも良い諺が、頭をよぎる。



そんなことわかっとるわ!


反抗期のような感情になりつつ今日が過ぎる。




いよいよ花粉症が酷くなってきた。
たかが、鼻水が出て眼が痒いだけなのだが、
案外体力を使う。

当然、夜は熟睡できない。


いっそのこと、宇宙服でも着てやろうかと思う。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-28 22:53 | じじいの小言

ドクターフィッシュ

わしの近所に、今話題のドクターフィッシュが居た。


メダカのような魚で、人間の不要な角質を食べてくれるという。



地味に、気になっていた。




古い角質だらけのわし。

お腹いっぱいにさせちゃうぞ!



しかし、これを見てビックリ。



d0037176_1957371.jpg



水虫の方は、ご遠慮ください


みゅ。



わしだって…


好きで水虫になった訳では無いのに…



でも、今は綺麗に治ってるし…



でも…



ドクターフィッシュが、わしの水虫足の角質を食べ、
調子が悪くなっても困るので、今回は涙を飲んだ。



本日、2月22日
とうとう三十路ーズの仲間入りをはたした。

30か…。

しかし、今日の朝は激しい腹痛と共に起きる。
3日程前から、胃腸の調子が悪かった。

今日は、それまでの比ではない。

トイレから出たら、すぐにトイレに行きたいのだ。


誕生日なのに…。


早速病院に行き、事なきを得た。

とうとう、30歳の世界が始まる。
どきどきしつつ、今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-22 20:15 | じじいの小言

視線

動物の眼には、何か特有のパワーがある。



どのような力があるのかは知らない。




しかし、ふと視線を感じたり、
眼を見れば、その人の感情を察したりすることが出来るときもある。





しかし、鳥かごにいた奴!



d0037176_2251274.jpg




なんだ!

こいつ!



何を考えているんだ!




この小さな動物に畏怖しつつ今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-19 22:06 | じじいと街の動物

わしの通勤経路に、気になる店を発見した。


d0037176_2258183.jpg




とんかつ
コーヒー

マサイ




とんかつとコーヒー?


どんな取り合わせなんだ!



しかも、マサイ?



ぅほほほ!のマサイ族か?



いや、さては…


正井さんか?




色々な妄想をするが、
真実は、店主のみぞ知る。



しかし、どうも店に入る勇気が出ぬまま今日も過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-18 23:02 | じじいと街ネタ

変わらぬ事

昔から、不器用な子供であった。


未だに、不器用である。



特に、


d0037176_19293564.jpg




メントスには、苦労をさせられる。




高校時代から、手軽に食べられるために好きであった。





自転車に乗りながら、メントス!

おもむろに取ろうとしたら、反対側からメントスが落ちてしまったことがある。


何というもろい構造なんだ!


片側しか取れない構造にすれば良いのに!


不器用なわしは、未だに進歩なし…。



この先、おじいさんになっても治らないだろう。




昨日、あまりにも背中の調子が悪いので、
近所のカイロプラクティックに行った。

過去、針灸、整体、マッサージ。
色々な治療院へ行った。


しかし、そこへ行ってびっくり!


左側のがちがちの背中の筋肉が剥がれ落ちたかのような感じ。


こんなにすっきりとした感じは、久しぶりだ!


憑きものが剥がれたかのようだ!



なかなか、合う治療は無いと思うが、
定期的に、体をケアしてゆこうと思いつつ今日が過ぎる。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-15 19:40 | じじいの小言

漢字検定

わしの嫁殿が、漢字検定2級なんというものに挑戦していた。

恐らく合格しているだろうと言っていた。


試験問題を見せてもらう。

なんじゃ??

わしって、日本人か?


知らなすぎる。


さっぱり分からん…。


しかし、嫁殿は
参考書を全て終わらせていないという。
勉強する姿も、あまり見ていない。

何故なら、人並み以上に漢字を知っているからだ!



ぐぅ。


日頃から、漢字を書くこと自体が少ない。
実は、本当に簡単な漢字も書けなくなってきた。

パソコンで打てば、わかりにくい言葉も、
意味まで付いてわかる。


錆びた。


わしの味噌。


白いぷるんとした、わしの味噌。
杏仁豆腐のようなわしの味噌(イメージ)


確実に、
八丁味噌になっちょる。



わしの職場に来ていたトラックの、
この文字を見て、笑えないわしが居た。


d0037176_21533160.jpg




わしも、何かにチャレンジしようと思う。
[PR]
by jijiimax | 2007-02-07 22:02 | じじいの小言

包丁研ぎ教室

本日は、春日井エコメッセで、包丁研ぎ教室という催しがあった。


料理人の命とも言える包丁!

わしを料理人と呼べるのかどうかはさておき、
実に興味をそそる催しであった。


持ち物は、包丁、砥石、ぞうきん2枚のみ。
受講料は一切無い。



朝の10時から11時半までの予定であった。




9時50分に会場に着く。
本日の受講生が、すでにスタンバっていた。


実に、年齢層が高い。



周りから
「なんだ!?この若造が…」という、視線を感じる。



早速、準備を整え
講座が始まる。



もの凄く優しそうなおじさんが講師のようだ!


2分くらい包丁の説明をし、
「では、早速研いでみましょう!」


一同、面食らう…。


展示は無いのか??



見よう見まねで、包丁を研いでみる。


生徒の殆どが、素人のために、先生の所には皆が集う。

d0037176_21131548.jpg




わしも、先生から教えを請う。

べらぼうに研ぐのが早い
(手元がボケている)

d0037176_2116190.jpg



力は入っていないような感じがするのに、
砥石のとくそ(砥石が削れたカス)がみるみる溜まる。

d0037176_21181679.jpg



あっという間の1時間30分であった。

先生からも、お墨付きを頂き
充実した休日になった。


d0037176_21191133.jpg

[PR]
by jijiimax | 2007-02-04 21:00 | じじいと匠