じじいの備忘録


by jijiimax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

頑張れ!看板

広島県のとある場所


積雪量が1mを超えるような場所あり



その、道沿いに看板がある!







d0037176_21171546.jpg




無事故でご苦労さん


言葉とは裏腹に、看板が悲惨な状態に…。

コーナーに設置してあるためだろう。


この道は、毎日のように凍結していた。


わしは見てる!


頑張れ!

看板さん!



先日、老夫婦がやられているガソリンスタンドへ寄った。

おばあさんが、こんな若造に、元気よく挨拶をしてくれた。
気持ちは良い。こちらも挨拶をする。

Tポイントが貯まるという案内があったので、
クレジットカードと、Tカードを差し出す。


おばあさん:
「これ、どうするんね?」


わし:
「Tポイント貯まるんですよね?」



おはあさん:「う、うん貯まるけど…」


おじいさんが参上する。

おもむろに、2枚のカードを取り上げ、
颯爽と機械に通す。

ガソリンを注ぐ。

2枚のカードと伝表とボールペンを持って
わしに近づく。

おじいさん:「お客さん。こらえてくれ…わからんかったわ…」

そういう落ちかい!


システムだけ独り歩きし、人間の方が追いつかない状態ではあるが、
老夫婦の人柄に温かい気持ちになりながら今日も終わる。
[PR]
# by jijiimax | 2011-02-23 21:38 | じじいと街ネタ

ある新聞にて

ある日、机においてある新聞に目が止まった。


ん?




d0037176_21252917.jpg








オカリナ…?






拳法?




どんな拳法だ!

新聞に載るくらいの拳法。
とても興味が沸く。



オカリナのサブリミナル効果か!

一瞬で、あらゆることを想像する。


結局、良く見たら



d0037176_21274518.jpg


オカリナ奏法であった。


結局は、わしの目の悪さが露呈しただけであった。


もうろくしたか!わし!

最近の毎日の肉体労働にて、
体が回復しないまま今日も終わる。
[PR]
# by jijiimax | 2010-11-13 21:29 | じじいと街ネタ

ありがとう、広島県警

さて、広島の生活が9月から始まり
そろそろ1か月を迎える。

就農に向けての仕事探しや、
将来研修する予定の有機農園との繋がりもできて順調である。



そう




順調なのである。




ふむ。



そう思いたい。




私を、スピード違反で取り締まってくれた警察官

ありがとう


私を、進路変更禁止違反(黄色の実線での進路変更)で、捕まえてくれた警察官


ありがとう



私を、車両放置違反で、違反金の納入通知書を送ってくれた警察官


ありがとう



ほんの2週間くらいで、3件も取り締まってくれた広島県警


ありがとう


無職の僕を捕まえてくれて


ありがとう



合計37000円のお金が無くなりました。

せめて、私の納めた税金を、有効に使ってください。


何時の日か、報復してやろうと思いつつ、
その術も思いつかないまま、今日が過ぎる。
[PR]
# by jijiimax | 2010-09-25 22:12 | じじいの怒り

退職

本日、14年間務めた自衛隊を退職した。

各職場に挨拶行脚を行った。

本当に温かい言葉を頂き、
本当に良い職場環境だったなと改めて思った。

色々と、思うことはあるが、
一度、死んだと思い
新たな気持ちで生きてゆこうと思っている。

さぁ
何をしようかな!

d0037176_2218368.jpg


撮影協力:ハル
[PR]
# by jijiimax | 2010-08-31 21:37 | じじいの小言

予言

愛知県の春日井市


名古屋の北にある


その、
とある町は、ある予言をしている



d0037176_2056172.jpg




おおっ!


なんというタイムリーなネタだ!


あと2週間もしたら…
おっと!


これ以上、首相が変わらないことを祈りつつ今日も過ぎる。
[PR]
# by jijiimax | 2010-08-24 20:57 | じじいと街ネタ

わが車、危険にて…

ある時、こんな車が走っていた。


d0037176_22195090.jpg



初心者マーク+危険物を乗せて走る車に表示義務がある「危険マーク」
のダブルマークだ!


危険物を乗せている「危険マーク」が、初心者だから危険だと思えてくる。

後ろを走る車は、知らず知らずのうちに、車間をあけるだろう。


何時の日か、危険マークとモミジマークを付けて走ってみたいと思いつつ
今日も過ぎる。


引っ越しも、来週の話になってきた。

ゴミが溜まれば、ゴミステーションへ運ぶ日が続く。

こんなに不要な物があったんだとビックリしている。

こんなに捨てていると、見積もりに来ていた引っ越し者の人もビックリすると思う。
引っ越しでは、4トン車が来ると言っていたが、2トンくらいでいけるのではないかと思う。

25日くらいには、準備が終わるようにしていたいと思っている。
[PR]
# by jijiimax | 2010-08-23 22:29 | じじいと街ネタ

退職宣言

7月某日
久しぶりの職場へ行った。

そこで、上司へ退職したい旨を伝えた。


それが申し訳ないほどの置き土産となってしまうことになろうとは、
思ってもいなかった。

本当に、関係各位にご迷惑をおかけしてしまっている。

直属の上司から、何度もメールが来て
私を辞めさせてもらえるように色々と考えて貰えている。

本当に、優しい職場だと思う。

この不景気に。


思えば、高校を卒業し1年間無職で、19歳の時に入隊した。
自分を鍛えようと、かつ戦争志願者としてのステップとして
まず陸上自衛隊に入った。

陸上自衛隊の最前線部隊の空挺団に入ろうと無職の1年間は体を鍛えた。
しかし、自衛隊に入り、体はなまった。

空挺団への試験は、腰椎のX線検査で落ち、
当時の上官に、「行きたい職種、どこでもOKだから」と、
言われ、自衛隊の中で唯一人を殺さない部隊の衛生職種を選んだ。

住めば都と言いますか、案外居心地が良く
ズルズルと、もう14年目に入った。

もし、わしの後輩が、今の様な事を言い辞めたいと言ってきたら
一喝すると思う。

何を甘い事言ってるんだ!
家庭を持っているんだろう!
無責任すぎないか!

しかし、今の上司は、まったくそのようなことは言わず、
こんなわがままな私の意見を聞き入れてくれている。

本当に、優しい。

いつの日か、恩返しできるように楽しんで行こうと思う。


この先の予想される状況を考えると、
今がタイムリミットの限界だと思っている。
うつ病をきっかけとし、人生を変えることができ
感謝している。

何かを発信できる有機農家として、活動してゆくつもりである。
[PR]
# by jijiimax | 2010-07-31 21:48 | じじいの小言
今日は、海上の森大学の森林コースの第1回目が行われた。

会場は、2005年に愛知万博が行われていた愛知万博瀬戸会場の跡地にある施設にある。

以前、行ったこともあり
場所や、海上の森の事も知っていた。

今日の講座で、海上の森に入ることになったが、全国にこのような森があると面白いと感じた。


手軽に遊ぶことのできる山が無いという、
今の状況は、本当にもったいないと思う。

手入れさえすれば、生き生きとした山になるのに。
今の子供たちは、山で遊ぶ機会もない。

今後、山を手入れしつつ農業をし、子供たちに遊べる環境を作りたい。

言うのは簡単だが、どのようにアプローチしてゆけばいいだろうか?
立ちはだかる壁は多いが、とても楽しみである。


抗うつ薬をやめ、3日が過ぎた。
薬に頼り切っていた脳味噌が、ビックリしてわしにアピールするのがわかる。

今のわしは、以前の様なわしでは無い。

薬に頼らなくても、大丈夫。

わしについて来い!わしの味噌!


良く分からない自身に溢れつつ今日も過ぎる。
[PR]
# by jijiimax | 2010-07-24 18:18 | じじいの小言
自分の「うつ」を治した精神科医の方法がそろそろ販売となる。

以前、カウンセリングをしていただき、凄く楽になった。

今は、薬をやめている。
睡眠薬をやめてみたときと同様に、目まいはある。
無理に止めてみるんじゃなく、楽しんでやめている。


昨年、9月から休職し
薬をしっかりと飲み、しっかりと副作用が出て
症状は、どんどん複雑化した。

このまま、どうなってしまうんだろうと悩んだ時もあった。


医療業界も、色々な思惑の中で発展してきた。
特に、製薬会社。

薬のいらない世の中になってしまったら困るだろうな。

わしが製薬会社の関係者なら、病気は治らないが、
薬のリピーターになれるような成分を入れて、
より売れるようにするんだろうな。


わしの知らない世界の事に、想像を膨らませ、
インセプションでもみたいなぁと思いつつ今日が過ぎる。


宮島先生の紹介
湯島清水坂クリニック
ブログ
YouTube
[PR]
# by jijiimax | 2010-07-23 08:26 | じじいの小言

ap Bank fes '10

日本列島は、続々と梅雨明けしている。

そんな日本の静岡県の掛川のつま恋にてap bank fes '10 が行われた。


私たちは、7月18日にライブコンサート・そのままキャンプと堪能した。


ap Bankというものに出会ったのは、田中優さんの講演会に行くことがあったからだ。

私達が、お金を預けている銀行と戦争が密接な関係があることを知らなかった。
クラスター爆弾という魔の兵器の製造に、ある日本の銀行が融資している。

無知は罪だ


たった数人が思い、形にした市民バンク
そして、このような大きい規模のコンサートを行い
思いを伝播させてゆく。

アーチストという、特殊な職業のなせる技だとは思うが、
本当に羨ましい。

面白くて、楽しくて、生き生きしていて、
素晴らしい活動をされている人がいっぱい居る。

今後、
どのような選択をして、
どのような出会いがあり、
どのような生きてゆくかは分からない。

ただ、面白くて、楽しくて、生き生きして、
ワクワクできるような生き方をしてゆきたいと思っている。
[PR]
# by jijiimax | 2010-07-20 21:57 | じじいの小言